組合概要詳細

富山県西部森林組合 高岡支所


高岡支所の特色

高岡支所

高岡支所は、<高岡市><小矢部市><射水市>の3市 計13,800haの森林が管轄区域です。

その内、管内の組合員さんが植えられてきた人工林3,860haのほとんどがボカスギで、大半が60年生を超えているのが特徴です。

ボカスギは成長が早く、昔は電柱材として利用されていました。材質は加工しやすく木目はきれいで中芯はピンク色です。

poka-kanbatsu

ボカスギ間伐

ボカスギ

ボカスギ

ボカスギ

ボカスギ

takaoka

高岡支所ストックポイント

地元の製材所さん等からの評判はよく、出材量が追い付いていないのが現状です。欠点は風雪に弱く、被害林が管内全域にわたって多く点在しています。

そこで高岡支所では、間伐等の森林整備の要望を受けた地区には、風雪被害林の整備も同時に行い、次世代へ引継ぐためにも、その後の再造林(スギまたは広葉樹)計画まで提案します。近年では天然林の広葉樹林や竹林も含め、地区の山全体を調査し、面的な整備となるよう努力しています。

fusetsu-edit

風雪被害林整理

再造林(広葉樹)
再造林(広葉樹)

林業専用道
林業専用道

広葉樹更新伐

広葉樹更新伐

 萌芽更新

萌芽更新


富山県西部森林組合 高岡支所

〒939-0144 富山県高岡市福岡町上向田117番地
TEL:0766-64-6025 FAX:0766-64-6026

>> お問い合わせ


地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換