お知らせ

人材育成プログラム 新入職員・従業員研修を開催しました。


 令和3年4月より第2次中期経営計画が始まりました。その計画の柱の一つである人材育成の強化を目的とした人材育成プログラムを定めており、第1弾として「新入職員・従業員研修」を4月5日(月)から4月22日(木)内の14日間開催しました。

 研修対象者は、今年度新規入職された職員2名専門員1名及び昨年度途中に入職された従業員3名です。

 研修内容は、当森林組合を周知するために森林組合の概要、取り組んでいる主な事業内容、各支所概要、特色、それぞれの現場を見学及び一部体験を実施しました。

 新入職員・従業員の皆さんには、早く仕事に慣れていただき、これからの活躍に期待をしています。