お知らせ

オガ粉視察研修について


 7月27日(金)、オガ粉工場従業員の製造技術と業務取組みの意識向上を目的とした視察研修を実施しました。

 主要取引先である、雪国まいたけ様と八色しいたけ事業協同組合様に視察協力を頂き、製品(オガ粉・チップ)の品質の確認と菌床ブロックの製造・培養・栽培・パックセンターを見学させて頂きました。

 オガ粉の散水堆積状況や椎茸製造栽培の関連施設を直接見て感じ、見学後の意見交換会では、品質確認、希望するオガ粉やチップの形状と原木の状態、今後の生産計画などについて、活発に意見交換することが出来ました。

 今回の視察で、作り手(当組合)と使い手(きのこ生産者)の思いが一段と近づけたと思います。

 これからも当組合は、取引先の身になった製品(オガ粉・チップ)づくりを心掛けていきます。

 雪国まいたけ様と八色しいたけ事業協同組合様、ありがとうございました。


八色しいたけ様 HPより
 

雪国まいたけ様 視察風景