お知らせ

「冬のひみ里山杉きこり体験とウッドライフセミナー」の開催について (2/7)


 冬季「月齢木」の伐採体験、見学会に参加しませんか?

 古来より、冬の月齢期(旧暦の月末、11月~翌年2月までの新月の1週間前から新月の日まで)に伐採した木は、「月齢木」と呼ばれ、腐りにくく、虫がつかなくて火が燃えつかない良質の木材であるといわれています。

    日    程  平成28年2月7日(日)
    場    所  氷見市鞍骨地内
    集合場所  氷見市 旧仏生寺小学校 氷見市惣領1927

 当日は、伐採体験とハーベスタ(高性能林業機械)の実演を予定しております。

 昨年は、子供たちの参加も多く、伐採の体験を通して貴重な経験を得られたとの喜びの声が多く寄せられました。今回も、より多くの参加者に伐採体験をしていただく予定です。

去年の参加風景

大人の参加者による伐採体験

子供の参加者による伐採体験

林齢を数える子供たち

 

氷見 伐採体験 パンフレット